ログハウスの魅力を知る

ログハウスの魅力は、何と言っても木の温もりに親しめることです。

木は、私たち人間に素晴らしい癒しをくらます。

日常の現実から離れ、週末に家族でログハウスに泊まると、全ての疲れから解放してくれる暖かさがあります。

家族とのコミュニケーションや親睦もここで更に深まり、絆をより強いものにしてくれます。

木と我々人間の関係は、古より切っても切れないものがあります。人間が築いてきた文化の殆どが木との関わりがあるのです。

日常住む家や食器、家具など生活に関連する物は殆ど全て木で出来ています。食器は陶磁器に変わってきていますが、古くは木が主流でした。

このように、ログハウスにはその本質が木であるということから、我々人間に芯からの癒しと温もりを与えてくれるのです。

週末にログハウスで過ごすセカンドライフは、もはや我が家とは切っても切り離せないものになっています。

家族でバーベキューをしたり、夜は読書にふけったり家族と会話をしたり、なかなか日常では当たり前に出来るようで出来ない活動を促進してくれる効果があります。

そんな週末ログハウスというセカンドライフが、もっともっと普及し、都会に住む日本人の一般家庭の中に取り入れられるようになることを願って止みません。